時短・英語・プログラミング・心理/社会😋みさた

現段階では特定のジャンル・体裁にこだわる予定はありません。固定ページに詳しく説明させていただいています。 サブログ開設!⇨https://misacharo-nikki.hatenablog.com/

【ネイティブが話している英語で英語を学ぼう!】映画「幸せのちからより」

日々出会った英語表現で個人的に好きなフレーズを紹介していきます。厳選して紹介するので丸覚えしておくと会話力向上にもつながるはずです。

 

映画『幸せのちから』(原題: The Pursuit of Happyness)配給 コロンビア映画

 

原文:「That maybe happiness is something that we can only persue. And maybe we can actually never have it. No matter what.」

 

和訳:「それは幸せは追い求めることしかできないからかもしれない。幸せは実際に手に入れることは出来ないのかもしれない。なんであれ。」

 

※「2-3行という限定的な引用である」こと、「英語表現紹介が目的である」こと、「著者の解説・まとめが記事のメインである」ことから、著作権の範囲内であると考えています。気になる方がいましたら、ご連絡ください。早急に対応させていただきます。

 

 

ウィル・スミスと彼の実の息子が親子を演じています。苦労している様子からのサクセスストーリーは胸を打つはずです!ぜひ、本編もご堪能あれ!

映画『幸せのちから』(原題: The Pursuit of Happyness)配給 コロンビア映画

Amazonのアソシエイトとして、本ブログは適格販売により収入を得ています。