時短・英語・プログラミング・心理/社会😋みさた

現段階では特定のジャンル・体裁にこだわる予定はありません。固定ページに詳しく説明させていただいています。 サブログ開設!⇨https://misacharo-nikki.hatenablog.com/

【単語登録】これで忘れない!単語登録はルールを決めれば憶えられる!

「単語登録をしたはいいけど、憶えられずに結局1から打っている」こういった話を結構な頻度で耳にします。単語登録を混同しない・忘れないためには、ルールを決める!私が使っている規則を紹介したいと思います。

 

 

 

ルール①:高頻度、重要な単語は一文字で登録

※1日最低でも1回使う単語はこの方法で登録

山本花子(仮名)⇨やまもとはなこ⇨「yh」⇨「山本花子」

山本⇨やまもと⇨「y」⇨「やまもと」

花子⇨はなこ⇨「h」⇨「花子」

※姓・名の個別が求められることも多いので、別に登録しています。

 

ルール②:頭の一文字+カテゴリーを表す文字

電話番号は「ば」

住所は「じゅ」

メールアドレスは「あ」

という具合に決めています。

これを以下のように組み合わせます。

 

携帯番号⇨いたいんごう⇨「けば」⇨「080XXXXXXXX」

自宅の番号⇨たくのんごう⇨「じば」⇨「03XXXXXXX」

自宅住所⇨たくじゅうしょ⇨「じじゅ」⇨「〒XXX-XXXX 東京都XXXXXX……」

職場住所⇨しょくばじゅうしょ⇨しょじょ⇨「〒XXX-XXXX 神奈川県XXXXXX……」

Gmailアドレス⇨ーめーるどれす⇨「じあ」⇨「XXXXX@gmail.com

Yahoo!メールアドレス⇨やふーめーるあどれす⇨「やあ」⇨「XXXXX@yahoo.co.jp」

 

 

ルール①の応用

名前はカタカナ・ひらなが入力が求められることも多いので、以下のように登録しておくと便利です。

ここでも、ルール①と②を組み合わせ、あたまの一文字とカテゴリーを表す文字を組み合わせます。

 

・「カタカナ表記」は「か」

・「ひらなが表記」は「ひ」

という具合です。

 

やまもとはなこ⇨まもとなこ+たかな⇨「yhか」⇨「ヤマモトハナコ

やまもと⇨まもと+たかな⇨「yか」⇨「ヤマモト」

はなこ⇨なこ+たかな⇨「hか」⇨「ハナコ

やまもと⇨まもと+らがな⇨「yひ」⇨「やまもと」

はなこ⇨なこ+らがな⇨「っひ」⇨「はなこ」(注1)

 

(注1)「h + h + i」なので、「っひ」という一見違和感のある単語登録になりますが、私はタイプ時の規則性を崩さないほうが重要だと考えています。すぐに慣れます。

 

「ヤマモト」と入力する場合、

単語登録をしていなければ「y + a + m + a + m + o + t + o + F7」で9タイプ、単語登録していれば、その3タイプで済みます。

わずかですが、時間を節約できるのでおすすめです。 

 

 

 ※多くの書籍・サイトを参考にし記事を書いておりますが、そこから私が実践を通して得た知識・ノウハウをお伝えします。書籍・サイトの内容をそのまま流用するといったことは行っていません。このように著作権には気をつけておりますが、気になる方がいましたら遠慮なくご連絡ください。早急に対応させていただきます。

 

 

参考文献・サイト:

単語登録の極意、仕事を早く終わらせるには、終わらせるとどんなことがあるか、そういった極意が詰まった一冊です。ぜひ手にとってみてください。

速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術 赤羽雄二 (著) 

Amazonのアソシエイトとして、本ブログは適格販売により収入を得ています。

diamond.jp